葬儀の宗教色

最近の葬儀の宗教色

キリスト教が熱心なアメリカなどの映画を見ていると
まだまだ、牧師さんが、熱心にお祈りをしているシーンを
見ますが、宗教が多数入り乱れている日本では
宗教色はますます薄くなってきているようです。

焼香による儀式も献花などによるものより
廉価であるという理由を聞きます。

それでも数珠は用意したほうがよい、と思います。
posted by jin at 10:25 | 香典

お葬式の作法

最近の葬儀をみると
ますます宗教から離れ 難しい作法もなくなってきています。
しかし みんな黒い装束をまとい 数珠や クルスをもち
祭壇 に集う習慣は変わりません。

最低限のマナーを守ることで
参列者にも遺族の方々にも不快な思いをさせることもありません。
posted by jin at 08:02 | 香典

塩分と食事

今月は人口の3−5%いるといわれている、ウツの人と食事と散歩のお話です。 トリプトファンとビタミンB6とを同時にとると、脳内に減少しているセロトニンが増 えるといわれています(もともとうつ病とは何らかの原因で脳内のセロトニンが不足し て起こるもので、抗うつ剤はセロトニンを増やすお薬です)。その成分が 多く含まれて いるかつお・まぐろ。はまちなどの海産物 肉類 酪農品を多くとる事 とともに お 米・麺類などのデンプン類を減らすと効果が上がるようです。 またお散歩がかなりの効果があり一日に30分程度の散歩が推奨されています。 このお散歩ですが。先日ラジオでプロスキーヤーの三浦雄一郎さんが、お話されていま した足首のおもりアンクルウエイト 早速ネットで調べて注文して始めてみました。歩 きながら自然に足腰の筋肉の増強になると評判のものです。片足500g 1キロ 1.5キロ 2キロなどがあり1セット1500円前後で売られています。ご興味があ りましたら調べてみてください。三浦さんいわくひざ痛などもなくなったそうです。 歩くことジョギングなどの方法については諸説(かかとから着地 いいえ全ての動物 はつま先から着地)などと色々ありますが、なるべく大きな歩幅で姿勢良く、蟹股にな らないよう一本の線を両方の親指で踏んでいくように歩くと良いそうです。お散歩の ルートも時間の無いときのルート 余裕のあるときルート 坂道が混じったルートなど 色々にコーディネートすると面白く、自分の10分間のルートが何キロにあたり何歩で 行くかなどと調べてみるのもお散歩を続けるこつです。あくまで自発的にやるのが良く 一人でこつこつとニヤニヤと、はじめてみてください。体が健康になると心も健康にな るといいます。今月も楽しくお過ごしください。
posted by jin at 15:53 | 香典

香典の額

お葬式に参列する時に困るのが
お香典の額です。

多すぎても困りますし、少な過ぎても恥ずかしいですね

町内会や社葬などでは幹事さんがいますから
まず、お伺いを立ててみましょう
posted by jin at 08:25 | 香典

葬儀と宗教色

葬儀を行うときに宗教色をなくす人が増えています。
これは戒名などの仏教のお布施などに対する不信から来ています。

葬式仏教などといわれた仏教会の堕落をに
信者 非信者ともにNOを突きつけた姿です。

キリスト教から始まった献花式や、祭壇で合掌するだけの
音楽葬などが今の流行のようです。

故人らしいお葬式を考えると、ますます仏教葬からは
離れていくような気もします。
posted by jin at 10:13 | 香典

有名人の葬儀

有名人の葬儀が営まれるとき
最初は密葬で身内だけで行い、後で告別式などを大々的に告知して
行う場合があります。

この場合 宗教色を排して献花式を行う場合が多く
花で飾られた花祭壇などもこのような需要から始まりました。

仏教や神式 キリスト教式の葬儀ではない
誰でも参加しやすい葬儀は、この有名人の葬儀などから始まりました。
posted by jin at 08:27 | 香典

家族葬と密葬の違い

密葬は本来、本葬に先立ち行うもので
内内で済ませる家族葬とは違うものです

生前故人にお付合いの深かった方々から、葬儀後に「最後のお別れをさせて欲しかった」等の苦情、「お線香だけでも」と弔問に来る方が絶えず、かえって家族の負担が増加するケースがあります

故人が老人ホームやホスピスの生活が長く、故人とのつながりのある方がいない場合

故人の兄弟や知人が既におらず、故人とのお別れを家族だけでじっくり行いたい場合
故人の遺言で生前に「葬儀はやらなくて良い」場合など
posted by jin at 13:42 | 香典

葬儀の服装 タブー

葬儀の服装のタブーに夏場の肌の露出があります。

タブー
通夜や葬儀の服装は、個人の死をいたむ気持ちを表すものですので、カジュアルな服装や、華美な服装や、肌の露出が大きい服装は避けたいものです

女性の場合は顔を隠すベールもかぶるくらいですから
肩や二の腕をあらわにせず、薄いショールなどで
隠すようにしましょう。
posted by jin at 08:50 | 香典

お葬式のマナー 喪主の挨拶

ユーチューブの動画に
お葬式の" target="_blank">喪主の挨拶がありました。

実際の葬儀の様子で参考になります。
挨拶は、具体的な故人のエピソードを入れて
簡潔に短く これが基本です。

posted by jin at 09:16 | 香典

お葬式のマナー キリスト教

カトリックでは“昇天”、
プロテスタントでは“召天”といいます。
信者以外の方にも方法がわかるように、
式次第をプリントにして配布してくれるので、それに従いましょう。

焼香にあたる儀式は献花です
白い菊やバラなどが使われます。

花を右に回して茎を祭壇のほうにむけて、
献花台に置きます
posted by jin at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

ダイアナ妃の葬儀

もうかなり前になりますね。
ダイアナ妃の無くなったニュースを
旅先のテレビで私は知りました。

その後謀殺説や事故説などが飛び交い
最近では映画の隠れた主題にもなりました

教会で行われた葬儀の際
エルトン ジョンが演奏したこの
" target="_blank">映像
はとても印象に残っています。
posted by jin at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

葬儀のマナー

前回 亡くなった方の携帯のお話をしました

今回はパソコンの話です。
携帯はまったくの個人利用ですが
パソコンは家族で使っている場合もありますね。

この場合、個人のファイルなり画像が残ることになります。
以前は個人がなくなったとき、残したものは
形見分けをしたり一緒に荼毘にふしたりしました

パソコンのデータもファイルは削除したり
画像は必要なだけ家族のファイルに引越しをしたりして
パソコンの上でもなくなった方と家族との
お別れはした方がよいようです。

念が残ると書いて 残念 と呼びますが
葬儀、法事もこれからは個人情報を含むデータが
残らないようにすることも考えなくてはいけません。
データのお掃除は残された家族の
大事なお仕事になりそうです。
posted by jin at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 香典

春の名残の写真

今日は春の名残の写真をお届けします。
posted by jin at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

葬儀のマナー 葬儀のその後

世帯主が亡くなった場合
世帯主が会社や個人商店の代表者のときは、
財産や 会社関係の登記や名義変更で
大変です。
大きな変更の場合、弁護士や司法書士の
お世話になることも珍しくありません。

49日のあとに代表者変更の知らせや
名義変更の知らせを関係各社に知らせます。

葬儀の後に結婚式などを控えている家族もいます。
この場合旧のお付き合い
新しいお付き合いなどがありますから
案内状のリストにも気を使います。

そうそう最近気になったことがありました。
遺族が亡くなった世帯主の携帯で
連絡を取ってきました。
着信の名前を見て
とてもびっくりしました。
これはやらないほうが良いと思いました。
posted by jin at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

お葬式のマナー お墓の値段

お墓の値段には、墓地の使用料の
永代使用料と墓石代があります。

永代使用料はお墓地を管理しているお寺や
市や町によってその値段が変わります。
墓石の値段は、
一般的な種類・青御影・7寸型のお墓の本体価格で、
輸入製品なら45万円位からですが、
国産品なら80万円位からで高級なものになると
250万円以上になります。

墓誌も紙に書いたものを
墓石にそのまま刻印できるものなんかが出来ているそうです。

ただ、そのお墓お墓で出入りの業者さんがあるようですから
ネットで、とは
なかなか行かないようです。
posted by jin at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

法事の挨拶

法事の施主の挨拶は、長くない方がよいでしょう
お坊さんの読経が終わると(子供には、長く感じる)
全体が終了を待ちわびています。

施主は、無事終了した旨のあいさつを述べます。
「本日は、故人のために焼香をたまわり、誠にありがとうございました。親しい皆さま方のお元気なお顔を拝し、故人も心から悦んでいることと存じます。…」
といったような簡単なあいさつがよいでしょう。
posted by jin at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

葬儀の種類 普通葬 密葬 会社葬

葬儀の種類って実は葬儀社が決めるものではありません。
亡くなった故人を偲ぶ、お別れの会ですから
故人にあった葬儀を行うことが
残された人にも気持ちの良いものになります。

剣道の師範のあるご葬儀では
参列者が胴着を着てお送りしましたし
ジャズの好きな故人のためバンドを呼んで
お送りした会もありました。

なにが必要でなにが要らないか
どんな葬儀にしてもらいたいか
一度自分の身でデザインされたらいかがでしょうか
そんな相談に乗ってくれる葬儀社が
良い葬儀社だと思います。
タグ:葬儀社
posted by jin at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

葬儀の連絡(出す側編)

葬儀のマナー
葬儀の日程・場所が決まったら
連絡に粗相のないようにします。

親族関係・会社関係・交友関係・町内会など
それぞれに連絡する係りを決めて連絡します。

お通夜までは日がないのが普通ですから
電話またはファックスなどで連絡します。

お通夜・本葬の会場案内などがある場合は
ファックスにて連絡すると便利です。

親しい間柄のときは、花輪などの手配も
頼まれますから、会場の出入り業者などを
事前に確認して連絡すると感謝されます。
posted by jin at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

葬儀のマナー 密葬の会葬

密葬の会葬
知っている方が亡くなったという情報が入ります
しかし 密葬にて行われるとのこと

さあ、どうしましょうか

密葬 と言うことは、葬儀を出す方が
葬儀のあることを知らせないことですから

先方に確認してから(電話などで)
動くことがマナーです。

いきなりご自宅に伺うことは避けた方が
良いでしょう
posted by jin at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典

葬儀のマナー

葬儀のマナー
小学生ではありませんが
ハンカチとティッシューは必需品です。
未開封のものを余分にお持ちになると
思わぬときにお役に立てます。

女性の方の爪のお化粧も
控えめにされると良いでしょう

喪服に派手なネールアート
最近目にした、良くない例です。
posted by jin at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香典
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。